草千先生と マクロビ・クッキング (年末スペシャルおまけ版)

昨日の30日は草千先生と一緒にお買い物に行ってまかないのランチを作りました。
草千先生は普段オフィスの仕事に追われていらっしゃるので
ノースフォークでランチを作って頂いていらい以来2回目のお料理です。

朝のお掃除を終えた後
雨の中、サンタモニカのコープ(Co-opportunity)に
食材調達に向かいました。 
✤ http://www.loveericinc.com/commu_eatandshop_ja.html#shopgrocery

秀さんのクッキングスタイルは、どちらかというと
ゆったり、じっくり時間をかけて何種類ものお料理を作るという感じですが
草千先生のスタイルはパパッと20分くらいで作れてしまう、
シンプルスタイルという感じです。
どちらが良い悪い、というのではなく
そんな対称的なお二人の違いを楽しんでいる私です。
ということで昨日作ったものは
テンペのラップサンド、スプリットピーのスープ。
スープは煮ている時間が多少かかりますが、
正直こんなに簡単でいいのっていうくらい、
すぐに出来てしまいました。
私は割と考え過ぎてしまう傾向があるので
あっ、あまり構えなくていいんだ、とちょっと気が楽になりました。
TPOに合わせて、勝負料理(笑)の時、お腹がすいて時間がない時、
有り合わせでやらなくてはならない時、
それぞれの状況に合わせて機転を利かせてやって行きましょう、
と草千先生はおっしゃいます。
✤お醤油で味付けをしたテンペ
c0148962_638094.jpg

✤ラップサンドには炒めた千切りのキャベツを載せ、お好みでマスタード、べジネーズを塗ります。
c0148962_645816.jpg

[PR]

by studio-mugen | 2010-01-01 06:51 | home food/うちのご飯  

<< オロちゃん(年末スペシャルおまけ版) 一年を振り返って >>