カテゴリ:スタッフ日記( 22 )

 

土地の恵み

IMG_4551
身土不二(しんどふし)とはマクロビテックでも言われる言葉ですが、私たちの住む土地のもの、季節のものをいただく大切さを意味しています。マクロビオティックをやっていると、旬の食材をそのものい合った調理法でお料理するので、より、その食材のもつエネルギーを感じられます。
IMG_4548
今日のランチはうどんサラダでした。ごまだれでいただきました。夏の食材を使っていますが、特に陰性のパプリカは火でよくあぶって熱を通してから皮をむいていただきます。そうすることで少し、陰性を中和し、バランスをとります。とてもやわらかくて甘くなりました。
IMG_4550
そしてさなえ先生が北カリフォルニアにあるノースフォークから摘んできたワイルドブラックベリーを寒天ゼリーにしました。ワイルドブラックベリーがももと一緒になってとてもおいしいゼリーになりました。自然の恵みに感謝。そしてグローブをはめて茂みに入ってベリー摘んでくれたエリック、さなえ先生に感謝です。
[PR]

by studio-mugen | 2010-08-20 14:44 | スタッフ日記  

最近は。。。

みなさんこんにちは。
個人的なことを申し上げますと
もうじき日本に帰国する事になり、ここのところ忙しくなってまいりました。
食事もそんなに手間をかけたものはつくれないので
玄米やら他の穀物やらを炊いて最低限を維持しています。。
昨日は以前買ってあったカムート小麦の残りを
久々に炊いてみました。
水の分量を間違えたのか
お米のような炊きあがりにはならず、
フタを開けると水がいっぱい。
これは。。。う〜ん、お茶だ、お茶。
もしかしてレメディードリンクになるかも。。。なんて勝手に思いながら飲みました。
そして今日はこの残ったカムート小麦にバジルペーストとオリーブペーストを
混ぜて軽く火を通したものを夕飯に頂きました。
CIMG2708
✤先週のお料理教室より
この日もパーティーのようなメニューでした。生徒さんのお一人がデザートも持って来て下さったのと、たまたまエリックのデザートもあってうれしい食卓でした。
CIMG2673
CIMG2681
✤この日はごま塩も作りました。
CIMG2674
[PR]

by studio-mugen | 2010-05-20 14:55 | スタッフ日記  

久々のサンタモニカ

皆さんちょっとご無沙汰しております。
個人的にちょっとバタバタしていてブログをお休みしておりました。
今週の木曜日は一ヶ月ぶりくらいのサンタモニカです。
玄関の外には犬達5匹がひなたぼっこをしていて
皆シッポを振って迎えてくれたのでとてもうれしかったです。
もちろん子犬2匹も大きくなっていました。
そして同じ敷地内にあるスタジオ"mugen"の別棟も
つい最近オープンしました。
以前は住居スペースでしたが、これからはここを
イベント、宿泊スペースとして提供していくそうです。
緑に囲まれて静かな落ち着いた雰囲気です。
CIMG2633
CIMG2637
木曜のクラスは自宅にある冷蔵庫の奥などに忘れ去られた野菜やら
巷のどうやって使ってよいか分からない食材を持ち寄って参加していただいています。
そしてただ作るだけではなくいろなんなアドバイスを聞きながらの
とてもためになるクラスでもあります。
カジュアルな雰囲気でやっているので、
どうぞお気軽にご参加くださいね。
最近は包丁もご持参いただくことになりまして、
それがご本人に合っているかどうかも
見てもらえます。
Let's cook with Hideki!CIMG2627
✤生徒さんのお子さんと子犬のルミちゃん
CIMG2632
来月は彫刻家古賀先生、木削りのヨウ先生のクラスも予定しておりますので皆様のご参加をお待ちしております。
[PR]

by studio-mugen | 2010-05-02 17:27 | スタッフ日記  

まかない作りから。。。

毎週木曜は秀さんとランチを作るのが楽しみな日でもあります。
プロのお手並みを拝見する貴重な機会でもあるし、
いろいろと新しい発見があるからです。
私が特に感心してしまうのは切った野菜がとても美しいことです。
これを見るだけでもどんな料理に仕上がるのかがとても楽しみになります。
些細な事ですが、こういったことに刺激を受けて、
やる気が再び湧いてきます。

以下、今回のまかないです。

These are the lunch Hideki made this thursday.....

✤scrumuble tofu with vegetables
sesoned with almond butter and sweet white miso ,
when suteed vegetables , with water and ume vinegar.
✳ingredients
キャベツ(cabbage)、バターナッツスクウォッシュbutternut squash)、グリーンペパー(
green pepper)、ピーツ(beets)、干し椎茸(dried sitake)、
アーモンドバター(almond butter)、白みそ(sweet white miso)、
c0148962_160248.jpg

✤boild green seasoned with balsamic vinegar, shoyu, amazake
✳ingredients
カラードグリーン(collard green)、キャロット(carrot)
c0148962_1602537.jpg

✤press salad
✳ingredients
大根(Daikon)、紫株(ターニップ)、白菜(Nappa)、
レッドラディッシュ&ラディッシュトップスred radish & radish tops)、
塩 (salt)、レモンジュース(lemon juice)、アップルジュース(apple juice)
c0148962_1612474.jpg

✤brown rice
boiled with selamic pot for 1hour
3cup short grain rice and 5cups water
rice 1 : water 1.75
c0148962_1614633.jpg

[PR]

by studio-mugen | 2010-02-21 16:19 | スタッフ日記  

2010年を迎えて

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
私は年末年始はほぼ寝正月でしたが、
皆様はいかがお過ごしでしたか?
私はもともとだらだらするのが好きですが、
さらにしまりのないholidayとなってしまいました。
なので一念発起して
ヨガスタジオに9ヶ月ぶりに足を向けました。
去年もそうだったのですが、
一月に行って”1month unlimited ”(一ヶ月無制限)のチケットを
勢い良く購入しましたが、
結局、、、、ご想像の通り、、
新年の決意はもろくも崩れました。
今年はコンスタントに行けたらいいなあと思います。
それから新年早々、
不機嫌にさせられたことがありました。
銀行の窓口の女性から
あまりいい対応を受けられず、
そこを去った後さらにじわじわと怒りが増してきて、
どうしてその場で彼女に対して嫌みの一つでも言えなかったんだろうとか
自分に対しての嫌悪感も募ってきて、
気分を沈めるためフレンドリーな店員がいる近所のカフェに向かいました。
そこでオーダーしたものは
普通のカフェオーレです。
怒っていたせいか、
コーヒーがテーブルに置かれるやいなや、
シュガーをどかんと入れて
飲んじゃいました。
徐々に気分は治まっていきましたが、
もし、自分の気持をちゃんと言える様になったら
食べ物に走ったりすることも少なくなるのになあと思いました。
今回はまだコーヒーだけで済んだので良い方ですが。。。
まあ、今年、今後の課題かなあと思います。

✤今日のまかないランチは残り物を変化させたものと冷蔵庫のお掃除を兼ねて作ったものです。昨日作ったポレンタの残りにセイタン、人参、タマネギを加えたシチュー、とバルサミコで味付けしたパスタ。青菜のウォーターソテー、キャベツのスープです。
ちなみに来週のクッキングクラスのテーマは”冷蔵庫の残りものを利用して作ろう”です。
冷蔵庫に残っている食材を一品ご持参いただき
それを使ってお料理を作ります。
もしご興味があればまだ空きがありますので
ご参加下さい。 yukiko
c0148962_8163788.jpg

[PR]

by studio-mugen | 2010-01-08 08:40 | スタッフ日記  

一年を振り返って

あっという間にクリスマスが終わったかと思うともうお正月です。
ロサンゼルスは今日大晦日を迎えます。
9月からボランティアを始めてあっという間の4ヶ月でした。
ここに来てから目にするもの、耳にするものが私にとっては
新鮮に感じるものばかりでした。
私は夫の駐在でアメリカで暮らすごくごく普通の主婦ですが、
こちらに来て3年ちょっと、
なかなか英語圏になじめないのと
外国暮らしに対して抱いていた憧れと現実との
ギャップに不平不満ばかり募らせて、
暴食しては家にこもり、
これじゃ駄目だと、一念発起してヨガに行くけど
続かず、また家にこもり暴食。。。という悪循環にはまって
なかなか抜け出せずにおりました。

そんな中、草千先生主催、ジェシカポーター先生を招いての
クッキングクラスというのをウェブサイトで拝見して、
今年の一月に初めてマクロビのクラスに参加しました。
その時食べた”栗と黒豆と蓮のシチュー”がとっても優しくて
心と身体が癒される味、というのを
久々に感じました。
帰り際にご挨拶した草千先生も
”よかったですね、身体が求めていたからそう感じたんでしょうね”
とおっしゃって下さいました。
この最初のマクロビ体験から
その後何をするでもなく、
気がつくとまた元の生活に戻っていましたが、
今年の夏に、
ご主人のエリックさんがオーナーを務める
マクロビカフェ、"seed"でのコミュニティーナイトという
イベントに参加してみようかなっと
ふと思い立って足を運んでみました。
そこではテーブルを囲んで
草千先生がレクチャーをされていますが、
蔭と陽について、それぞれの季節に摂るべきお野菜、調理法、
それをホワイトボードを使ってとてもシンプルに分かり易く解説しています。

夏と言えば丁度活動の季節、
なのに個人的には縮こまって
ほとんど日の光を浴びていないような状態でした。
そこで家に居ることが多いのであれば、
よかったらお手伝いにいらっしゃい、と気さくに声をかけていただいて、
ボランティアをさせていただくことになりました。

✤先週作ったブルーベリータルト(”Love, Eric”より)
今回初挑戦のタルト。
見た目はボロボロかもしれませんが頑張って作ったので敢えて載せます。
草千先生や秀さんから”手作りっぽくていいじゃない!”とおっしゃっていただきました。
良かった〜!なんと言っても、レシピが良いので味は良かったです。
c0148962_582866.jpg

✤ふらっと遊びにいらしたジェシカ・ポーターさん
執筆業、演劇活動、などでご活躍。
明るく朗らかな方です。
c0148962_5103213.jpg



私が草千先生のオフィスでボランティアを始めた時、丁度新しいメンバーとして秀さん、テルミさんも加わりました。2009年は何か変化を求めて動く年なのかもしれないと草千先生はおっしゃっていたのを思い出します。Studio Mugenを通じてたくさんの素敵な出会いを持てた事、
草千さんとエリックさんに感謝です!皆様も良いお年をお迎え下さい。
yukiko
[PR]

by studio-mugen | 2010-01-01 05:36 | スタッフ日記  

まかないに挑む。。。

今日は、ヒデさんが日本に帰られているのでまかないを一人で作りました。いざ作業に入るといろいろと葛藤がありました。作ろうと思い描いていた物がこれってやっぱりマクロビ的じゃないかも。。という考えがふっとよぎり、手が止まってしまいます。緑鮮やかな大きな葉のコラードを冷蔵庫の中で見つけた時、たっぷりのオリーブオイルで炒めたい。。。と言う思いにかられましたが、オイルを使うことを断念。多分ウォーターソテーの方が適切なんだろうなあと、熱したフライパンに野菜を入れて水を少々注いでフタをして蒸煮っぽくしてみました。素材の味を引き出すシンプルな調理法なだけに思っていたよりも簡単ではなかったです。調味料の場所や道具の場所もちゃんと把握していないので、オリーブオイルどこですか〜、などキッチンから事務所でお仕事中の千草先生に何度も叫びに行きました。ちなみにオリーブオイルは我が家では火元のすぐ側に置いていますが、温かい所だと酸化しやすいのでとてもNGなことだと千草先生よりアドバイスいただきました。。。今日は、今までのインプットを試す良い機会となりました。実践することで身に付いていくのだなあと改めて感じました。
yukiko
c0148962_752529.jpg

[PR]

by studio-mugen | 2009-10-23 07:53 | スタッフ日記  

millet...

今日は陽射しが強くちょっと暑く感じる一日でした。
ここで働く様になってから我が家のキッチンにも
新しい調味料や食材が
徐々に仲間入りしています。
先週のブログに載せたランチでmilletのコロッケを作って
とっても美味しかったので
私も早速作ってみようと思いスーパーの量り売りで適当に一ポンド弱購入。
単純に水を入れてお鍋で炊いたらものすごいふくれあがっていて、
うわーこんなに出来ちゃった。。、と途方に暮れてしました。
今日、ヒデさんにそのことをお話ししたら
量は2分の1カップくらいで充分なのだそう。
余ったのは平らにしてお好み焼き風にして焼いて
ソースをかけたりとか
どうとにもなるんだよ〜。
とのコメントを頂きました。
まだ冷蔵庫に残りがたくさんあるのでさっそくやってみようと思います。
ちなみにmilletは日本語だときびですが
夏の終わりの疲れた身体に優しい食材です。
ちなみに今度のお料理教室でも
これを使ったお料理が紹介されます。

✴今日のランチはキャベツともやしの炒め物バルサミック風味
とmilletとレッドオニオンを炊いたもの。そしてカボチャとリークのお味噌汁。
先週に引き続きヒデさん作。
前回も思ったのですが、え〜、調味料これだけ??っって思うくらいシンプルなのに
とっても美味しかったです。
yukiko



c0148962_6103827.jpgc0148962_6144248.jpg
[PR]

by studio-mugen | 2009-09-18 07:50 | スタッフ日記  

サンタモニカ初仕事

初めまして、ユキコです。
マクロビ超初心者ですが、
ご縁があって
千草先生のところでボランティアとして
働かせていただくことになりました。

昨日のサンタモニカは日中の温度計を見ると29℃。
暑かったです。
千草さんとエリックさんの愛犬オロちゃん、
クラちゃん、リオ君達も
お散歩から戻 って来て
真っ先にお水を欲していたようでした。
午後はヒデさんの食材調達を手伝いにサンタモニカの
コープ(✴Co-opportunity)に向かいました。

(✴Love EricInc.のサイトにインフォが載ってます。
http://www.loveericinc.com/commu_eatandshop_ja.html#shopgrocery)

ロサンゼルスに暮らして3年経ちますが、
昨日初めてコープの存在を知りました。
店内はほぼオーガニック系の品揃えなのだそうです。
乾物系のコーナーにある干し椎茸を見ると、
直径2センチくらいの小さなかわいい大きさのが
9個くらい入っていて
8ドルくらいだったかな。。。?
高いですね〜、という会話を交わしているうちに、
”きゅっっとしまっているから”陽”だね〜。しいたけは
もともと極蔭のものだからこれくらいしまっているほうが丁度いい”
そんなニュアンスのことをヒデさんはおっしゃったと思います。
そうか、た だ単に小さい椎茸ではないんだ。。
エネルギーが凝縮されているんだなあ、
っと。。それまでの小さくて
量が少ないというちょっとケチ臭い考えから
一転しました。。。(笑)。
隣に並んでいるお塩の棚もお値段はかなりよろしかったです。
でもヒデさん曰く
”これは深い海の底からすくいあげたものだから甘くて美味しいんですよ〜”
というコメントに
”ちょっと試してみたいなあ。。。”
という気持が湧きました。

以下の写真は一番上が昨日Co-opportunityで買ったチョコレート風味とナッツの
マクロビクッキーですが、中身がなくてすみません。。
食べ終わってからしまっったっと思いました。。。
ヒデさんにこれわりといけますよっと言われて試してみました。
原材料を見るとカカオは入っていませんがちゃんとチョコレート味がして
素朴な味わいで美味しかったです。
他にもピーナッツ風味など数種類ありました。
その下の2枚は私が初めてマクロビのお教室に参加した時のものです。
千草先生主催による
ジェシカ先生のお料理教室でした。(2009年1月)
yukiko

c0148962_59165.jpg

c0148962_594072.jpg

c0148962_5101023.jpg

[PR]

by studio-mugen | 2009-09-04 07:51 | スタッフ日記  

新しいファミリーメンバーです!

新たにファミリーの一員として、ヒデさんが加わりました。

彼は、マサチューセッツ州のベケットにあるクシ・インスティテュートの厨房で料理長を歴任しながら22年間働いていたそうです。そこで学ぶ多くの人たちを迎え、料理を作りながら一緒に時を過ごし、そして見送ってきたのです。

そんなヒデさんもサンタモニカにやって来て心機一転、新たなチャレンジをしようとしています。彼のマクロビオティックにおける豊かな経験を生かして、人生の次のステップを踏もうとしているのです。

顔の色つややスタイルが良く年齢を聞いたときには驚いてしまいました。これもマクロビのお陰とか...

Seedのキッチンで見かけることがあると思うので、彼の暇をみて「ブログを見ましたよ! 」と声を掛けてみてはどうでしょう。喜んで話してくれると思いますよ。

今後、ヒデさんと一緒にクッキング・クラスやリトリートなどを企画中です。楽しみにしていてください。

新天地で生活をスタートさせるヒデさん(中央)の活躍に期待します。

のぶ

c0148962_640241.jpg

[PR]

by studio-mugen | 2009-08-21 06:44 | スタッフ日記