<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

メキシコからのお客様

今、草千先生のお家には、パロマさんとマリクルーズさんという、メキシコからいらした二人の女性が滞在されています。 
彼女たちは、滞在中、草千先生の個人カウンセリングや、プライベート クッキングクラスを受けられたり、そしてなんとマッサージまで!もっとそしてなんと、草千先生の作られるお食事つきです。うらやまし~い。 
盛り沢山ですが、それ以外の時間は、ビーチに行ったり、ファーマーズマーケットやCo-opなどでお買い物を楽しまれたりしているようです。

c0148962_3332527.jpg

(左から、パロマさん、草千先生、マリクルーズさん)

お昼ごはんは大抵、私たちスタッフが作り、おもてのピクニックテーブルで
いろいろおしゃべりしながら食べます。この日は、ごまだれの冷やしうどんをつくりました。
日差しが暖かく気持ちよくて、ご飯も数倍おいしくかんじます。

c0148962_3343813.jpgそして昨日は草千先生が、甘酒に玄米もちと、噂の(!)自家製すももジャムを浮かべたおやつを作ってくださいました。 おいしそうでしょ~。 ジャムの上にのっているのは、お庭でとれたミントです。ジャムの酸っぱさと甘酒のやさしい甘さが、絶妙です。 マリクルーズさんはお餅は初めて食べられたそうですが、”おいしい!”と喜んでいらっしゃいました。

マコ
[PR]

by studio-mugen | 2008-06-28 03:49 | 体験ホームステイ・ゲスト  

すももジャム作り

草千先生の家にある、すももが今年は大豊作。

c0148962_23205869.jpg

木にきれいな赤、ピンク、まだ熟していない緑の実が
たわわになっています。

ちょうど食べごろなすももがゴロゴロと地面に落ちてる
のをみて、食べきれないのでジャムを作ることになりました!

金曜日にエリックさんから作り方を教えてもらったので、
今日は一人でまた作っています。

c0148962_2312481.jpg

すももをコトコト煮ていると、家中がすももの甘酸っぱい香りで
いっぱいに。幸せ〜な気持ちになります。




甘酸っぱさとほんのとした甘みが、絶妙~!
甘みがほしいときは、甘酒を足すとおいし~いスウィーツに大変身。

今年はあと何回、ジャムを作るかしら!?
[PR]

by studio-mugen | 2008-06-25 07:02 | オーガニック・ガーデン  

ポットラック中止のお知らせ

みなさん、

毎日、6月とは思えないほどの暑い日が続いていますが、
お元気ですか?

普段は他のエリアに比べて涼しいはずのサンタモニカも
この週末は、ものすご~い暑さでした。

ここStudio mugen ではいつも
さなえ先生が毎朝作っておいてくださる、温かい茎茶を飲んでいますが、
さすがにこの、heat waveでは
"あったかいお茶を...”という感じではありませんでした。

そこで、さなえ先生が、お水に梅干しを入れて
”あ~、さっぱり~”と飲んでいるのを見て
私もさっそく、まねしてみました。

後味もすっきりして、本当においしかったです。
梅干しパワーで夏バテも飛んでゆく感じです。
皆さんも、どうぞお試しください。

ちなみにエリックさんのはレモン入りでした。
これもシンプルでおいしいです。


さて、6月25日(水)に予定されていましたポットラックですが、
残念ながら、中止になりました。
楽しみにされていた皆様、ごめんなさい。

前回のパーティーでは、10人近くの方が参加され、
皆さん結構、夜遅くまで、おしゃべりされていたと聞いていたので、
ぜひ出来たら参加したいと思っていたので、残念です。

次回の日程が決まり次第、
ご連絡いたします。

まだしばらく暑い日が続きそうですが、
皆さん、夏バテ、クーラー病に気をつけてくださいね。

マコ
[PR]

by studio-mugen | 2008-06-24 15:14 | class/event schedule  

6月21日(土) 豆・豆類の作り方クラス

 みなさん、

   お豆は、好きですか?
   お豆料理は得意ですか?

   個人的には、ちょっと苦手なんです。
   あの ”ぼそぼそ” というか ”ぽくぽく” というか...
   独特な食感と、青臭い感じが...
   
   マクロビ初心者の私にとって、お料理するにも、”一晩、水につけておく” とか
   ”びっくり水を差す” とか...なんだかとても面倒な感じがして。
   レシピ本を見ても、お豆の入った料理だけは、なんとな~く避けていました。
   
   きっと、私と同じようにお豆/お豆料理の苦手な人、多いのではないでしょうか?

   でも、マクロビオティックでは、お豆はとても貴重な存在。
   この際、早苗先生の楽しくて、とても解りやすいレクチャークラスで
   お豆苦手を克服しましょう!
   もちろん、お豆大好きな方も大歓迎です!

   実は私、全粉穀物も慣れなくて、なかなか手がだせませんでした。
   ”玄米のみ”のごはんばっかり食べてました。
   でも第2回の”穀物”のクラスの後は、玄米にいろんな穀物を混ぜて炊いたり、
   サラダやスープにしたり、 ”な~んだ、簡単だったんだ。” って。
   だからこのお豆のクラスもとっても楽しみにしているんですよ、早苗先生。

   このベーシック1のクラスは、単独での受講も可能です。
   第1回~3回を受講されていない方でも参加していただけます。

   (人数が集まらない場合、日程が変更になることがあります。予めご了承下さい。)

6月21日(土)

日本語・マクロビオティック・お料理&レクチャークラス with 鈴木草千(すずきさなえ)
レベル1・ベーシック1
:: 第4回 マクロビオティック標準食と現代栄養学/豆・豆類の作り方 ::


時間:2:00-5:00pm
場所:スタジオmugen/ Sanae's Garden
   2610-A 23rd Street, Santa Monica, CA 90405
料金:教材、材料費、試食込み
   $85(6月14日までに申込み、料金をお支払い頂いた場合)
   $100(6月15日以降に申込み、料金をお支払い頂いた場合)
持ち物:筆記用具、エプロン、室内履き、食事用のお皿、箸など。 (環境保全のため、使い捨て
    容器等は使用していませんので、ご協力よろしくお願いします。)
    *食事をお持ち帰り希望の方は、容器をご持参ください。

お申し込み方法:
参加者の名前、電話番号を events@LoveEricInc.com までお知らせいただき、受講料をチェックでお支払いください。チェック受領後、申し込み完了のEメールをお送りします。
*定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます。
チェックの宛名:mugen LLC
チェックの宛先:2610-A 23rd Street, Santa Monica, CA 90405

<<申込み後のキャンセルについて>>
クラス前日の午後2時までに、電話、又はEメールでキャンセルの旨を必ずご連絡ください。前日の午後2時以降、及び無断でキャンセルされた場合は受講料を払戻し致しませんので、予めご了承下さい。


皆さんにお会いできるのを、楽しみにしています!!

マコ
[PR]

by studio-mugen | 2008-06-17 09:00 | class/event schedule  

はじめまして!!

みなさん、はじめまして!

Studio mugen、新米スタッフのマコです。
ご縁があって、これからこちらでお手伝いをさせて頂く事になりました。
これからこのブログを通して、今後のクラスやイベントのご案内、
それからここ、Studio mugen の様子などを、みなさんに随時、
お届けしていこうと思います。
お時間のある時に、このブログまで、遊びにいらしてくださいね。

マコ
[PR]

by studio-mugen | 2008-06-05 06:17 | スタッフ日記